FC2ブログ

そとはぐちゅぐちゅ、なかはぐにぐに

山根かずき&山根かずきバンドの旧ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

過渡期キットカット  

ブログ界の冨樫よしひろこと一輝山根です。
休載、休載、ですみません。
ハンター×ハンターの波にあわせて僕も浮き沈みしているようです。



今、過渡期です。
「そとぐちゅ」過渡期。
言い換えるなら、「僕」過渡期。
過渡期かと聞かれたら過渡期か。
カトキカトキカレタラカトキカ。



はいはい、
過渡期っていうのは、
なにかからなにかへと変わっていくその途中の期間ってことですね。
今までの僕とか「そとぐちゅ」って、
なにやら抽象的なものを語ろうとする機会が
少なからずあったと思うんですよ。
音楽のパフォーマンスのこととか、
コミュニケーションがどうとか、
精神だとか、心だとか、
なんだかんだ。
そういうものをね、
そういう曖昧なものを、
よく観察して、
そこに規則性だとか合理性だとか法則だとか、
一般化するとかそういうことを言葉で考えて
合理的に解決しようとしてたんですけど、
どうやらそれももう限界のようです。


僕が捉えようとしてたそのうやむやとしたもの、
つまりは日常や芸術経験を通しての感動のこと、
あるいはそれを表現しようとすること、
そういうものを語りで伝えようとしてもだめなんだねー。
自分の中にあるものを
言葉を論理的に並べて伝えるのには無理がある。
もう、無理
(無理っていうと可能性がせばまるので、
 もっと訓練しないと無理ってことですね)。
やっぱり、作品を作るしかない。
僕の中にあるうやむやとしたものを、
うやむやと誰かに渡すためには、
理路整然とした言葉じゃ、ちょっと、大変っすね。
曲とか、詩とか、
そのほか絵や写真やなんやらかんやら、
そういうものをもっと使わねば。
と。
そう思ってきてるわけです。


「頭よりも体をつかえ」的なことでしょうか。


今までね、
「いい作品に共通するものはなにか」
っていうようなことを特に考えてたような気がする。
あるいは「自分の好きなものの共通点」とか、
そういう部分に注目する。
そうして、そこに規則とか法則とかを見つけるわけですよ。
見つかれば、上達できる。
効率よく上達できる。
うまくなるためにはなにが必要かを見極めて、考えて、
実行する。
そういう効率重視の男だったんですよ。
ま、今もですけど。


でもなんだかね、
「いいもの」に共通する規則とか法則とかって、
あるようで、ないんじゃないかと。
思います。最近。
えーと、たぶん厳密に言ったら、ある。
でも容易に言葉で扱えるほどシンプルじゃない、みたいな。
なーんか、そんな気がしています。
つまり、「言葉にとらわれてちゃ狭いぜ」ってことです。
作品の共通点とか一般性とかそんなことよりも、
「その作品の唯一性」!
みたいな。


やっぱ説明はむずかしいっす。
この感じ、こういう感じ、
共有したいけどなかなかむずかしいもの、
を、
曲にゆだねて。
そういうものがビリリッと感じられるいい曲を作って、
出していきたいもんですねー。



補足で言っておきたいのですが、
僕は効率「のみ」を考えてきたつもりではいません。
そこまでマシーン人間じゃないですよ。
え?
そんなことは「そとぐちゅ」ファンの僕・私にはわかってるって?
そう、
それこそが理想のビリリッだぜ!



という、過渡期なのです。


「今までヨーロッパばっかり旅行してたから、
 今度はアジアもいってみよう」
っていう気分とだいたい近いと思います。


それではまた明日。





P.S.
僕の「そとぐちゅ」を登録してるFC2ブログが進化して、
「ツイッターの投稿を一日分まとめてくれる」
っていう機能が増えたらしいのでとりあえずONにしときました。
僕のツイッターでの発言がそのままブログの記事になるっぽいんです。
どんなものになるのか試してみますが、
高確率でビミョーな感じになると思うのでそんときはやめたいと思います。
ですので、
みなさんいきなり変な記事が投稿されることに驚かないでください。



関連記事

category: ●雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ymnkzk.blog85.fc2.com/tb.php/146-c13e91ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。