FC2ブログ

そとはぐちゅぐちゅ、なかはぐにぐに

山根かずき&山根かずきバンドの旧ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

やめました、「ツイートまとめ」  

昨日の「好き・嫌い」の話ですが、
きっとそのアイディアの源泉は何ヶ月か前に読んだ、
『第一感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』
ってタイトルの本の影響だということに今気が付きました。


僕が「思いついた!」とか「最近、こう考えてる」とか、
そういう話題・テーマって、
たぶんちょっと前、読んだ本なんかがたっぷり影響してるんですよね。


読みたてほやほや、のときは、
頭の中に新しいアイディアがふわふわしててまだ語れない。
それが3ヶ月とか、半年とか経つと、
本のことは忘れてるけど、
でもアイディアがじっくりと脳に根をおろしていて、
そこから生えた木になった実があたかも自分のアイディアであるかのように
思ってしまう。
自分のアイディアであることは間違いないんだけど、
それは多分に過去の本の内容に影響されてるものです。


ちなみに、上で紹介した『第一感』って本は、
人の直感力みたいなものについて書いてます。
テニスのサーブをうつ前にダブルフォールトするか直感で見抜くコーチや、
ブラインドテストではコカコーラよりもペプシがうまいといいながら、
なぜかコカコーラの方がシェアが上だとか、
プロが「これはすごい…!」と思った新人ミュージシャンが
なぜ売れなかったのかとか、
そういう話が載ってます。
人の「直感」と、説明できる「意識」の部分の差や働きについて、
具体的に書いてある。
はっとされられる本であります。



となると、僕は単に本の紹介に徹すればいいのか。


それは、「そとぐちゅ」らしからぬ選択ですね。



この本の内容にも共通することですが、
今自分が自然に感じてること、直感でもなんでもいいですが、
その源泉がどこにあるのか。
原因がどこにあるのか。
そのことをちゃんと意識するのってほんとにむずかしい。
ま、ふだんの生活では別に意識しなくてもいいんですけど、
その「ほんとは説明できないんだけど、つい説明しちゃう」
っていうのが時に問題で、
人に誤解を与えてしまったり、
あるいは、自分が思考停止に陥ってしまう。


思考停止は、
クリエイティブなことを目指す人にとっては気を付けておきたいところです。


一流のテニスプレイヤーは、
ボールを打ち返す瞬間、「手首を回してる」
ってみんな言うらしいんだけど、
実際カメラなんかをつかって精密に観察してみると、
それがまったく回してない。
ボールを打って、しばらくしてから、回ってる。
それなのに、アマチュアテニスプレイヤーはこぞってその
「手首の返し方」を習いにテニススクールに行くという。
そして、手首を痛める。


これも本に書いてあるひとつのお話。




話はかわりまして…
FC2ブログが僕のツイッターをまとめて記事にしてくれる、っていう機能、
あれ完全にうざかったですよね。
すみません。
特にmixiの人たち、
僕の無駄なツイートの更新情報がずいずいっと出てきてたと思います。
もうやめました。



そいじゃ、また明日ね。


関連記事

category: ●雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ymnkzk.blog85.fc2.com/tb.php/153-1b7bbf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。