FC2ブログ

そとはぐちゅぐちゅ、なかはぐにぐに

山根かずき&山根かずきバンドの旧ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

石や砂利を振ることと立場の話  

おはようございます。
夏の似合う冬男こと、一輝山根です。


たとえば、
砂利や砂を、
ペットボトルにどしゃどしゃっと入れて、
それをシャカシャカ振ってると
重たい石は下にいって、
軽い石は上に登っていきますよね。


最初いれたときはランダムというか均一というか、
バラバラなんですが、
シャカシャカふられて、
石同士がぶつかって、
触れているうちに、
より重たいものは沈み、
より軽いものは浮き、
するわけです。


より重い方が、より軽い方の下に
ズズっともぐりこんで、
より軽い方が持ち上げられる。
より重い方によって。


そうして最後には、
落ち着く。
自分の場所が定まる。
それぞれにそれぞれの定位置ってものがある。
自分の重さや形によって、
決まってくるわけです。
他と比べて、
「こいつよりは軽いけど、こいつよりは重いな」
ってところで、
落ち着いちゃうわけですね。


だから、
人間が大勢集まったときに、
目立つ人、目立たない人、
上に立つ人、従う人、
リーダーになる人、フォロワーになる人、
その他いろいろ…
それぞれ立場があります。


そういうことも、こういうふうに決まってる、
と考えると、
どうでしょう。
どうでしょうね。
僕らも石のようにして
居場所が決まってるとすると。




もっと自分の石を磨いて、
もっと多くの石とぶつかって、
違う位置にいってみたいもんだと、
思っておるわけです。



さぁ、
また次回まで、
ごきげんよう。




関連記事

category: ●一輝山根、語る

tb: 0   cm: 2

コメント

そーいえば
このページの背景の写真良いね!
いい感じの逆光で浮かび上がる物体のシルエット!!

URL | koichi ishikawa #-
2010/08/13 22:25 | edit

いいでしょ!さわやかな感じで。
ちょっと暗くしてシルエットを強調してあるよ~。

URL |  #-
2010/08/13 23:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ymnkzk.blog85.fc2.com/tb.php/184-1a2a300a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。