FC2ブログ

そとはぐちゅぐちゅ、なかはぐにぐに

山根かずき&山根かずきバンドの旧ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ライブ、そして…ライブ  

「中華風ドレッシングは中国にあるのか?」

という今世紀最大の疑問、
かつ中国4000年の歴史に対する命題をなげかけた今日。


こんばんは、山根かずきトリオの父、僕です。




さて、先週のくにたちどろまみれ2011と、おんがくのじかんライブ、
満喫させてもらいました。


どろまみれの方は、イベントスタッフの情熱が感じられる
イー感じのイベントだった!
あいにくの雨でしたが、雨の中野外ライブ(テントの下)を決行。
雨もいいもんですね。


おんがくのじかんライブの方は、回を重ねるごとに良くなっていってますね。
僕も菊川さんも。
なんにしても繰り返しやってく、続けてくってのは大事。
そこでマンネリにならず常に新しい部分でぐるぐる回っていければ良し。


来ていただいた方、かつ「そとぐちゅ」読んでくれてる方、
ありがとう!


山根かずきトリオは、
呼んでいただければどこでもライブいたします。
完全アコースティック(電気つかわない)ライブもOK。
音響機器のない場所でのライブもOK。
座って聴ける、やさしい感じの音楽がほしいときには
僕らを呼んでください。




ということで、
明日は国分寺にあるカフェ、カフェスロー前にて演奏してきます。
月に一度もよおされているという、
「ゆっくり市」という自然派マーケットでの演奏です。


ゆっくり市は、単純なマーケットというだけでない、
なにか産み出されそうな場をつくろうとする雰囲気を感じます
(まだ体験していないんですが、感じます)。


そこでなにができるのか。
そんな場所でなにができるのか。
どんな状況が僕の肌の上をかけずり回り、
肺の中を探りまわり、
そして腕を引っ張ってゆくのか。


あるいは特に、なにもないのか。


山根かずきトリオは11時頃から演奏します。
100%アコースティックで、「手の届く」ライブを試みます。
観覧無料。



それじゃ、グッナイ!






関連記事

category: ▲おしらせ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ymnkzk.blog85.fc2.com/tb.php/209-331b88df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。